JR御茶ノ水駅から徒歩5分!ビリヤード オカダで60分撞いてきた感想




ビリヤード オカダでビリヤードを60分撞いてきた!

どうも、Kenです。

 

JR御茶ノ水駅周辺で用がありましたので、ビリヤードを撞けれる場所を探したところ・・・・

ありましたありました!その名も、

ビリヤード オカダです。

今日はこのビリヤード オカダでビリヤードを60分練習してきたので、その感想を簡単に書いておきます。

 

ビリヤード オカダの場所は?

JR の御茶ノ水駅から歩いてだいたい5分ぐらいで着ける所でした。

JR だけでなく丸ノ内線の御茶ノ水駅からも6分から7分ぐらいで行きますのでアクセスはすこぶる良いと思います。

ビリヤードオカダはこちらの建物の地下にありますので、このような二階階段を降りて行くことになります。

 

ビリヤード オカダの料金は?

ビリヤードオカダの料金システムはシンプル。

会員登録していないビジターの場合は、

  • ポケット:1時間720円
  • スリークッション:1時間1080円

という料金になっていますね。

学生・女性の場合は安くなったり、メンバーになったりすると料金が割引されるみたいなので、詳しくはこちらの表を見てくださいね。

また、3時間つき放題というものもあるのですが、これは平日の15時まで。

このパックを使えば、3時間1000円で利用できるようです。

また料金に関しては1時間以降は10分単位で計算するようになっているみたいですね僕は1時間平日の昼間にポケット剤を使わせてもらいましたので720円かかりましたね

 

ビリヤード オカダの台の種類は?

ビリヤード オカダには全部で6台設置されています。

スリークッション台が4台ポケット台が2台となっていますね。

僕は今回一人でポケット台を1台使わせてもらいました。

 

ビリヤード オカダ のハウスキューは?

こんな感じで各ビリヤード台にハウスキューが何本か立てられており、そこから自分の好きなものを選んで使うことができるようになっていました。

 

ビリヤード オカダのビリヤード環境・雰囲気は?

ビリヤードオカダは本当にビリヤード場なのでビリヤードの愛好者が集うような場所。

僕は平日の昼間に乗り込んでみたのですが、そこには常連の壮年の方々が3クッションをプレイしていて、僕は片隅で一人でプールの練習をしていました。

最初ドアの前に立った時はものすごく入りづらかったのですが、ここで入らなかったら一生入らないだろうな、と決心して入場することができました。

はじめはその雰囲気にビビり、入店するのに勇気がいると思いますので友達同士で行くのがおすすめですね。

 

さあ、ビリヤード オカダでビリヤードを撞こう!

以上がビリヤード オカダでビリヤードを撞いてきた感想でした。

結論、

このビリヤード場は利用料金が安くて楽しめ、スリークッションに特化しているビリヤード場だと思います。

ポケット台は2つしかありませんので、混んでいる時間帯に行くともしかしたら使えないこともあるかもしれませんね。

御茶ノ水周辺でビリヤードができる場所を探している方は良かったらいってみてくださいね。

得点 70
安さ
スペースの広さ
ハウスキューの質
混雑具合
個室 なし
用途 修行
台の種類 ポケット、3クッション
ビリヤード台の数 6
料金 ビジター:1時間720円。1時間以降10分単位で計算
撞き放題 3時間1,000円(税込み)※平日のみ
住所 東京都文京区湯島1丁目9−10【地図
アクセス 徒歩5分
電話番号 0120-123-456
営業時間 14:00-23:30(金土、祝前日は翌4:30まで)
URL http://billiard-okada.com/

それでは!

Ken


コメントを残す